イベントin披露宴の流れを知ろう 結婚式情報!

披露宴の流れを知ろう 結婚式情報!:結婚に関するイベント情報専門サイトです。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

スポンサードリンク


ウェディングちゃんねるがお届けする今回の結婚情報はコチラ!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


| スポンサー広告の一覧 | ウェディングちゃんねる

≫ EDIT

披露宴の流れを知ろう 結婚式情報!

スポンサードリンク


ウェディングちゃんねるがお届けする今回の結婚情報はコチラ!


披露宴の流れを知ろう



披露宴を行うことに決めたら、色々と決めなくてはいけないこと、準備しなくてはいけないことが出てきます。
披露宴までの期間は決っていますから、着々と進めていかなくてはいけません。
しっかりと順序よく行っていくためにも、披露宴の流れというものを知っておいたほうがいいでしょう。


披露宴の流れを知っておくことで、やるべきことがしっかりと見えてくると思います。
あとで忘れてたということがないように、まずは披露宴の流れを考えましょう。


まず受付をして、控え室でゲストは待ちます。
そして、披露宴会場へと移り、席次に従って着席し、入場を待つことになります。
花婿・花嫁が入場し、着席となります。


まずは花婿と花嫁の自己紹介からはじまり、次に祝辞をいただくことになります。
それからケーキ入刀へとうつります
そして、乾杯になり食事がスタートします。


しばらくすると、花嫁がお色直しにいきます。
この間余興をしたりすることもありますし、そのまま歓談しながら食事を楽しむ時間でもいいと思います。
お色直しが終わり、入場を行い、その時にキャンドルサービスなどを行う場合が多いですね。


そして、友人たちからのスピーチや余興がはじまります。
祝電などもこのときに読まれることが多いです。
そのあと、披露宴の締めくくりである両親への花束贈呈と、謝辞を行います。


こういった感じが披露宴の流れになります。
だいたい2時間半から3時間ほどでしょうか。
披露宴を行うのであれば、全体の流れをこのくらいの時間にあてはめなくてはいけません。

スポンサードリンク


| 結婚情報の一覧 | ウェディングちゃんねる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。