イベントin結婚指輪の選び方

結婚指輪の選び方:結婚に関するイベント情報専門サイトです。


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

スポンサードリンク


ウェディングちゃんねるがお届けする今回の結婚情報はコチラ!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


| スポンサー広告の一覧 | ウェディングちゃんねる

≫ EDIT

結婚指輪の選び方

スポンサードリンク


ウェディングちゃんねるがお届けする今回の結婚情報はコチラ!


結婚指輪の選び方。


一昔前は「結婚指輪は給料の三ヶ月分」などと言われていましたが、一生結婚指輪を外さない人が多かった時代は
結婚指輪自体がとても重要なものであり、慎重にそして長く指にはめていられるものをという事で高いものを選ぶ傾向が強かったようです。
新郎の母親から、新婦が代々受け継がれた結婚指輪を貰うというような事も珍しくなかったと言われています。

しかし現代では、結婚をしていても結婚指輪をずっとしている人と特にしないという人がいるので
結婚指輪の有り方や考え方も大分変わってきているようです。

新郎が新婦の指のサイズをこっそりリサーチして結婚指輪を贈るという場合もありますが
主流としては結婚指輪こそ本当に気に入ったものを、二人で直接選ぶという場合が圧倒的に多いのです。

結婚指輪はやはり女性側の意見で決定される事が多いようなので、女性向けのブランドやブライダルショップでも
結婚シーズンの6月あたりには数多くの新作を発表しています。

また珍しいケースとしては、結婚情報誌で結婚指輪の通信販売がされており割引になったものを買うというケースもあるようです。
不況である現代ならではなのか結婚指輪にこだわりがあまり無くなった表れなのか、少し寂しい気もしますが需要はあるようです。

結婚したらずっと結婚指輪を外さないと決めているカップルは当然ながら生活のじゃまにならないシンプルなものを選び
ずっと結婚指輪をつけているつもりはないカップルであれば、デザインも凝ったものを選ぶ傾向があるようです。

スポンサードリンク


| 結婚情報の一覧 | ウェディングちゃんねる

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。